ダイエットをやろうと思った時にまずは振り返ってみませんか?

ダイエットをしようと思った時、どういう方法を取ろうか、どういう期間でやろうかなどなど、考えや思う事は人それぞれです。

目標体重も違えば、今の現状の置かれている状況も違います。 ですが、多くの人がいきなり最初からスタート地点のハードルや考えや目標などが高すぎるという事もよく見かけます。

スポンサードリンク

ですから、そういう方は、まずは自分の、毎日のライフスタイルと食生活を見直してみる事からはじめてみましょう。

まずは日々の生活を改めて見直してみる事も大切

毎日、時間に追われているからと、朝ご飯を食べないでオフィスや学校に出かけていませんか?

お昼ご飯は、きちんと食べていますか?

寝る前の深夜タイムに、ヘビーな食事や間食をしていませんか?

ダイエットをしたい!と思っている人ほど、実はきちんとした時間に、バランスの良い食事をしていないことが、ほとんどです。

昨日の夜、飲みすぎたから、朝ご飯はパス。代わりに、お砂糖たっぷりのカフェオレを飲むからいいや。と朝ご飯も食べずに、出かけたりしていないかを、改めて振り返ってみましょう。

当たり前ですが、朝ご飯はやはり大切です

朝ご飯を食べないことは、ダイエットの以前に、脳みそにきちんとした栄養がいかないので、エンジンがかからず、朝からボー、疲れやすいカラダになってしまいます。

ダイエットに本気で取り組みたかったら、まずは、朝ご飯はきちんと食べることが基本です。
食べないでいると、カラダは、次にいつ栄養が入ってくるか分からないので、必要以上に食事のエネルギーを、からだに蓄えようとします。

こうなると、より痩せにくいカラダのメカニズムが生まれてしまうのです。
痩せたいと思ったら、まずは、きちんと朝ご飯を食べることが大切です。

1人暮らしや、忙しい生活を送っていて、朝ご飯を作るのが大変と思っている方も多いでしょう。
ミルク1杯にバナナ。温かいご飯とインスタントの味噌汁。

手間ひまかけずに、まずは朝ご飯をきちんと摂る習慣を身につけてみる事も身近な事からできる第一歩でもあります。

スポンサードリンク