健康飲料のイメージが強い青汁を飲んで
体に優しく健康的にダイエットをする方法

青汁と言えば、苦くてマズイけれど健康に良いというイメージがあるかもしれません。
実際に、罰ゲームなどで、青汁が採用されて青汁一気飲みなどもした事があるという人もいるかもしれません。

ですが、最近ではいろいろな青汁が見られるようになりました。
青汁が健康に良いというのはなんとなく知っているものの、その青汁がダイエットにも繋がるというのは、なかなかイメージできないという方も多いのではないでしょうか。

ここでは、そんな青汁ダイエットについてご紹介していきましょう。

スポンサードリンク

青汁ダイエットのやり方について

まずは青汁ダイエットのやり方についてですが、これ以上ないというほどにシンプルです。
というのも、毎日1杯の青汁を飲むだけでいいのです。

食事制限をするわけでもなく、ただ青汁を生活の中にプラスするだけです。

一般的にダイエットというと、食事制限や運動で大変な思いをするものというイメージがあるかもしれませんが、青汁ダイエットではそういったことはありません。

もちろん、青汁をただ飲むという事であっても、青汁自体が味が独特でもあるため苦手としている方にとっては少し大変な部分もあるかもしれませんが、1日に1杯飲むだけでいいのですからその大変さも一瞬で終わってしまいます。

ダイエットには短期間である程度の変化を求めるものと長期間で徐々に変化を求めていくものがありますが、青汁ダイエットは後者の長期間で徐々に変化を求めていくというタイプのダイエット法になります。

そのため、1日に1杯の青汁を毎日続けていくことが大切になってきます。

基本的には1日3食に青汁1杯をプラスするという形でいいのですが、もしもっと青汁ダイエットで変化を感じたいという方であれば1日1食を青汁と置き換えるという形でもいいかと思います。

なぜ青汁がダイエットに効果的なのか

体に良いのはわかっているものの、なぜ青汁がダイエットに効果的なのかを見ておきましょう。

青汁はその見た目の通り、緑の葉野菜がたっぷりと使われています。
青汁に含まれている定番の野菜としては、ケールやゴーヤ、大麦若葉、明日葉、ほうれん草あたりになります。

もちろん、色々なメーカーが独自の研究や開発などによって商品が出てきいるため、商品によって細かに違ってきますし、青汁を自分で作るという方であればその時々で青汁に使われる野菜も違ってきます。

ただ、基本的にどのような野菜の組み合わせであっても、青汁には食物繊維や酵素、ビタミン、ミネラルがたっぷりと含まれているのがほとんどです。

青汁には様々な栄養素などが豊富に含まれている

野菜の栄養素がぎゅっとつまっているので栄養素の補給にもなるのですが、便秘やむくみの改善にかなり期待ができるのです。

ダイエットをしている方の中には、ただの肥満ではなく、便秘によるポッコリお腹に悩んでいる方もいれば、むくみで悩んでいる方もいるのです。

青汁によって便秘やむくみの改善が期待できますので、便秘が解消することによってポッコリお腹がスッキリしたということもあるでしょうし、むくみの解消によって全体的に体がスッキリしたということもあるでしょう。

もともとダイエット中に便秘やむくみに悩まされる方も少なくありませんので、ダイエット中に起こりやすい問題を未然に防いでくれるという部分も期待できるのではないでしょうか。

また、青汁から酵素を摂取することによって、代謝がアップしますので、より痩せやすい体になっていきます。このように青汁というのは、思っている以上にポテンシャルを秘めたものなのです。

青汁ダイエットにおける注意点について

青汁ダイエットをする際の注意点は、まずはあまりにも甘い青汁は避けるということが挙げられます。

基本的に青汁とは苦いものです。
苦いのが普通でもあるのですが、最近では飲みやすいように甘めのものも多く商品として流通しています。

青汁の色はしているものの、実際には味はほとんどフルーツジュースのようなもの…といったものでは、やはり青汁ダイエットには適さないでしょう。

それでは本当にジュースを飲んでいるだけになってしまいます。
飲みやすい程度の甘さであれば問題はないでしょうが、あまりにも甘い青汁は避けるようにしましょう。

自宅で作った苦い青汁を飲みやすくしたいというときには、牛乳や豆乳、はちみつなどで調整していくようにしましょう。
砂糖をドバドバ入れてしまったのでは、当たり前ですがダイエットになりません。

短期目線で考えず長期目線で

次に、毎日1杯を必ず続けることです。
青汁ダイエットは長く続けることによって徐々に変化を実感できるタイプのダイエット法になります。

青汁が苦手だからと1日置きや2日置き、1週間に1回などの頻度にしてしまっては意味がありません。

そして、青汁ダイエットは即効性のあるものではありません。
長く続けることに意味があるダイエット法になりますので、青汁ダイエットに即効性を求めないようにしましょう。

長期的なダイエットに即効性を求めてしまうと、それがストレスになってせっかくのダイエットがうまくいかなくなってしまうかもしれません。

毎日体重計に乗って一喜一憂したい気持ちはわからなくはないですが、気が向いたときに体重やサイズをチェックしてみるというくらいの感覚でゆったりと進めていった方が成功率は上がります。

青汁は健康的にも優れた飲み物です。
味は特徴のある味ですが、ダイエットだけに限らず将来の健康のためにも苦にならない方にはおすすめと言えるのでぜひ実践してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

このエントリーに投稿された口コミ

現在、口コミ投稿はありません。
もしこのダイエットの経験がありましたら、ぜひ下記のボタンをクリックして口コミを投稿してみてください。

エピソード投稿フォームボタンを開く

この記事を読んだ人におすすめの記事

ココアダイエット
投稿口コミ数「0」 件
きのこダイエット
投稿口コミ数「1」 件
黒豆ダイエット
投稿口コミ数「1」 件
えのきダイエット
投稿口コミ数「0」 件
味噌汁ダイエット
投稿口コミ数「0」 件
グレープフルーツダイエット
投稿口コミ数「1」 件
玄米ダイエット
投稿口コミ数「0」 件
梅干しダイエット
投稿口コミ数「0」 件
ナッツダイエット
投稿口コミ数「0」 件