朝バナナダイエットで痩せる効果とやり方&危険についての解説まとめ

今となっては、今回紹介する「朝バナナダイエット」は多くの人が一度は聞いた事があるよ!というほどに、知名度・人気ともに高いダイエット法となっています。

テレビでも取り上げられたり、雑誌や書籍としても販売された事があるほどで、今なお人気も高く、芸能人や著名人の多くも過去には実践していた方法です。

スポンサードリンク

もしかしたら、実際に私も実践した!という方や、しようと思った事があった!という方もいらっしゃるかもしれませんし、それ程に、認知度・人気を誇ったダイエット法でもあります。

そもそもどういうダイエットなのか?

どういうものかという事を見て行くにしても、もう名前からも想像が付くとおりなんですよね。
朝バナナダイエット、すなわち、朝にバナナを食べるというダイエットの方法ですね。

これはもうそのままです。
芸能人としては、深田恭子さん、森公美子さんなどが実践したとして、テレビなどでも取り上げられたり体験談として色々な雑誌などにも取り上げられていたんではないでしょうか。

で、結局は痩せれるの?というとこが気になるところ

ダイエットは痩せなきゃ意味がないわけですから、当然どれくらい痩せれるの?というのが大切です。
とはいえ、こんなものはそもそも全員が全員痩せれるものではないし、全員が成功するというものでもありません。

その人の環境や意気込み、生活スタイルなどでも変わってきますしね。

深田恭子さんは、朝バナナダイエットを実践して、3ヶ月で12キロを痩せたと言われています。
おなじく、森公美子さんも朝バナナダイエットを実行して、1.5ヶ月ほどで7キロほど痩せたと言われています。

もともとの体質やどれくらいの目標を置くかで変わってはきますが、効果としてはちゃんとやれば上がるという事が言えますね。

痩せる効果以外にも色々と・・・?

実は、バナナは意外とといっては変ですが、食物繊維が多分に含まれている食べ物です。
そのため、毎朝バナナを食べる事で、便秘に悩む事が解消されるといういわば副産物的な効果も生まれるかもしれません。

他にも朝にちゃんとご飯を食べるというようないいサイクルを生み出すため、健康的な生活を送る事になり、肌荒れが治ったり、ホルモンバランスの乱れが改善された結果からのバストアップなどに繋がる事もあると言われているそうです。

痩せる+αを得られれば、嬉しい事はないですね。

とはいえ、正しい方法以外でやると、危険性も

ただ、気をつけなければいけないのが、正しいやり方で実践しないと、危険なリスクもあるという事を知っておかなければなりません。

正しい朝バナナダイエットというのは、以下の通りです。

  • 朝食でバナナを1~2本食べる
  • この時、飲むのは水で常温の水

ただただこれだけです。難しい事はありません。
しかしながら、気をつけなければいけないのは、この時のバナナの本数です。

バナナには、シュウ酸という成分が含まれていて、バナナを食べ過ぎると尿路結石になる危険度が増します。
特に4本以上を毎日食べるようになると、危険ですから、朝バナナダイエットをするときは1~2本にとどめておきましょう。

正しい方法でやっていけば、効果はしっかり出る

ネット上など色々な体験談や口コミを見ても、朝バナナダイエットはしっかり効果が出ているダイエット法の1つです。

朝ご飯を食べる事から、食生活の乱れも直しやすくなり、健康的にも正しい方法を守れば良い結果に繋がります。

深田恭子さんや森公美子さんも実践し成功を収めたダイエット法ですから、これを機に、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

このエントリーに投稿された口コミ

現在、口コミ投稿はありません。
もしこのダイエットの経験がありましたら、ぜひ下記のボタンをクリックして口コミを投稿してみてください。

エピソード投稿フォームボタンを開く

この記事を読んだ人におすすめの記事

甘酒ダイエット
投稿口コミ数「2」 件
プロテインダイエット
投稿口コミ数「0」 件
チョコレートダイエット
投稿口コミ数「0」 件
生大根ダイエット
投稿口コミ数「0」 件
ナッツダイエット
投稿口コミ数「0」 件
しらたきダイエット
投稿口コミ数「0」 件
SHINOの腰回しダイエット
投稿口コミ数「1」 件
夜ヨーグルトダイエット
投稿口コミ数「0」 件
えのきダイエット
投稿口コミ数「0」 件