好きな人にはこれ以上なくおすすめ!
納豆ダイエットで健康的に食べて痩せる方法を解説します

海外の方にとっては衝撃的な見た目とにおいの納豆ですが、私たち日本人にとっては、とても馴染み深い食べ物でもあります。

今や朝食だけでなく昼食、夕食とどのようなシーンでも納豆は登場するようになりました。
牛丼屋系の朝食にも納豆が付いていて食べた事があるという人は多いはずです。

やはり和食といったらこの納得がなければしまらないという人も多く本当に身近な食べ物である納豆なのですが、実はこの納豆を使った納豆ダイエットが注目を浴びています。
ここでは、注目の納豆ダイエットについてご紹介していきましょう。

スポンサードリンク

正しい納豆ダイエットのやり方を知っておこう

納豆ダイエットのやり方ですが、そもそも今回の納豆に限らず、特定の食べ物を使ったダイエットというのは何かと制限が多いものです。
そういったダイエットにうんざりしている方も多いかもしれません。

しかしながら、実は今回の納豆ダイエットであれば安心なのです。
というのも、納豆ダイエットのやり方というのは非常にシンプルだからで、ただ納豆を食べるという事がメインだからです。

納豆というのは、市販のものを買って食べるのが一般的ですが、1パックがだいたい45gから50gほどになります。
この量を1日に1回食べるだけでいいのです。

驚く程にほとんど制限やルールが無いのが特徴

本当にこれだけで、食べ方にも制限はありません。
そのまま食べてもいいですし、食事のときに一品加えるという形でも問題ありません。

ちなみに、おすすめなのは食事の前に納豆を食べるという形で、このやり方を取り入れられれば、食事量を抑えることにも繋がるというさらなるメリットもあります。

また、納豆をそのままの状態で食べなければいけないのかというとそういった制限もありません。

納豆というとパックについているたれを使って味付けをすることがほとんどかと思いますが、たれを使わずに別の味付けをしたり、別のものと混ぜたりしても大丈夫なのです。
基本的に1日に1パックということさえ守れば、あとは自由です。

実際、毎日同じ味付けの納豆を食べるとなると、飽きてしまいます。
こういった食事系のダイエットで継続できるか否かの最大のポイントは味付けやレシピにあります。

ですが、多くは制限が多かったりでなかなか大変だったり難しいのですが、納豆ダイエットに限ってはそこが非常に緩くいけるので、少し怠慢でだらけっぷりの方でも安心です。

納豆ダイエットにおすすめな納豆のアレンジ

1日に1パックの納豆というのがもともと習慣になっている方であれば飽きることもないかもしれませんが、普段納豆を食べることのない方が毎日納豆を食べるようになるとやはりその味に飽きてしまうものです。

だからこそ、納豆のアレンジが重要なポイントになってきます。
ここでは、納豆ダイエットにおすすめな納豆のアレンジについてご紹介していきましょう。

キムチ納豆

まずは、キムチ納豆です。
納豆に適量のキムチを混ぜるだけで簡単にできる上に、キムチに含まれているカプサイシンという燃焼成分がダイエット効果をよりアップさせてくれることでしょう。

実際に、当サイトでも「キムチ納豆ダイエット」でもご紹介しています。

オリーブオイル納豆

次に、オリーブオイル納豆です。
オリーブオイルはデトックス効果がありますので、納豆のダイエット効果との相乗効果が期待できます。
参考:オリーブオイルダイエット

スプーン1杯のオリーブオイルを納豆と混ぜるだけです。
オリーブオイル以外では、一時期話題になっていたココナッツオイルなどもいいでしょう。

オイルの種類によって風味が違ってきますので、いろいろなオイルで試してみてもいいかもしれません。

おろし納豆

続いて、おろし納豆です。
これは多くの方が普段から実践しているアレンジなのではないでしょうか。

大根おろしと納豆を混ぜるだけなのですが、大根おろしによってかなりのボリュームが出ます。

そのため、食事の前に食べておくと量を抑えられるメリットが出てきます。
酵素も豊富に含まれていますので、消化吸収を助けてくれるという部分もあります。

はちみつ納豆

そして、最後にご紹介するのがはちみつ納豆です。
意外な組み合わせに驚かれる方も多いでしょうが、実際に食べてみるとなかなかいけるものです。

お通じの改善や美肌効果も期待できますので、是非納豆にはちみつを混ぜてみましょう。デザートとまではいきませんが、おやつ感覚で食べることができます。

そもそも、なぜ納豆がダイエットに効果的なのか

体にいいことでよく知られている納豆ですが、なぜその納豆がダイエットに効果的なのかも知っておきましょう。

まず、納豆には良質なたんぱく質が含まれているというのは周知の通りです。
実はこのたんぱく質が脂肪の燃焼を促進してくれるのです。

しかも、それだけではなく、納豆には大豆サポニンという成分が含まれています。
この大豆サポニンには、肥満予防の効果が期待できるのです。

さらに、納豆といえば大豆イソフラボンも有名です。
CMなどにもこの言葉は使われ多くの人が知っている成分の1つになりましたが、この大豆イソフラボンは、コレステロールを下げてくれる働きもあるのです。

このように納豆には、一時的なダイエットではなく、痩せやすい体へ根本的に改善してくれるような効果が期待できるのです。

知っておきたい納豆ダイエットを実践するに当たっての注意点

納豆ダイエットは納豆好きにはたまらないメリットだらけのダイエットに感じます。
もちろん、納豆のニオイやネバネバがダメという方には向いていないのですが、好きという方には非常におすすめできるダイエット法です。

しかしながら、何事においても注意点があります。
今回の納豆ダイエットも、非常にゆるめで制限があまりないダイエットですが、当然ながら注意すべき点があります。

それが、納豆の食べ過ぎです。
方法としては、基本的には1日に1パックという量で解説してきましたが、これを守らなければなりません。

というのも、大豆イソフラボンが豊富に含まれている納豆を過剰に摂取してしまうと、ホルモンバランスを崩してしまうこともあるのです。

納豆に限ったことではないのですが、いくらそれが体に良いからといっても、そればかりを過剰に摂取するのは逆効果を生んでしまいます。

とはいえ、しっかり1パックの量を守って食べていけば、非常に栄養的にもダイエット的にも優れた食品なのは間違いありませんから、ぜひ納豆が好きなら納豆ダイエットで健康的に食べながら痩せるを実践してみましょう。

スポンサードリンク

このエントリーに投稿された口コミ

現在、口コミ投稿はありません。
もしこのダイエットの経験がありましたら、ぜひ下記のボタンをクリックして口コミを投稿してみてください。

エピソード投稿フォームボタンを開く

この記事を読んだ人におすすめの記事

プロテインダイエット
投稿口コミ数「0」 件
ココアダイエット
投稿口コミ数「0」 件
チョコレートダイエット
投稿口コミ数「0」 件
カレーダイエット
投稿口コミ数「0」 件
えのきダイエット
投稿口コミ数「0」 件
きのこダイエット
投稿口コミ数「1」 件
トマトダイエット
投稿口コミ数「0」 件
コーヒーダイエット
投稿口コミ数「0」 件
生姜ダイエット
投稿口コミ数「0」 件