色々話題のオリーブオイルを使ってダイエット!
実は方法も手軽でとても簡単なのに実用的という驚きのダイエット!

最近では、朝の某番組というか某人によって非常に注目の高いオリーブオイルですが、そんなオリーブオイルを使ったダイエット法を今回はご紹介していきます。

もちろん、テレビ番組のような追オリーブといった事ではなく、オリーブオイルを飲んで、ダイエットを行うという方法で、健康的にもなかなか優れていると評判の方法ですので、これを機会にじっくり見ていきましょう。

スポンサードリンク

そもそもオリーブオイルダイエットとは?

オリーブオイルダイエットとは、別名シャングリラダイエットとも呼ばれている方法で、簡単に言えばオリーブオイルを飲むというまさに言葉のそのままのダイエット法になります。

オリーブオイル=油をそのまま飲むの?と驚かれる方もいるかもしれませんが、実際に飲むと言っても大量に飲むわけではなく量としては、だいたい大さじ1.5杯~3.5杯程度になります。

しかしながら、実際には上記の通り油でもありますから、大さじ一杯であったとしてもカロリーは約138kcalになりますので、決して低いカロリーというわけではありません。

ですから、ダイエットをして痩せたいという思いの中、カロリーがものを摂取するとなるとダイエット中には抵抗があるものです。
それにも関わらず、オリーブオイルを取り入れるこのオリーブオイルダイエットが流行っているのにはやはり理由があるからです。

これは、オリーブオイルが質の良い油であることが関係しています。

もともとオリーブオイルはスペイン料理やイタリア料理などの地中海料理に良く使われているものになります。
そして地中海料理を食べて暮らしている人々が、心疾患での死亡リスクが低いことに注目したのです。

とはいえ、毎日スペイン料理やイタリア料理を作って食べるというのは非常に大変ですし、日本では難しいものですから、オリーブオイルを飲む方法で手軽に取り入れることができます。

実際のオリーブオイルダイエットの効果は?

オリーブオイルダイエットが体にもたらす効果とは、どんなことかを見て行きたいと思います。
効果を出すかどうかには、まずオリーブオイルに含まれている、「オレイン酸」という脂肪酸の一種が大きく関係しています。

このオレイン酸には、コレステロール値を安定させる役割があります。
ご存じの方も多いですが、コレステロールには、LDLと呼ばれる悪玉コレステロールとHDLと呼ばれる善玉コレステロールの2種類あります。

悪玉コレステロールが多いと、血液がドロドロになり、高血圧や脂質異常症などになりやすく、心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす恐れもあり、この悪玉コレステロールを減らして、善玉コレステロールを増やす事によって、血液がサラサラに変わっていきます。

そして、その役割を担ってくれるのが、先ほど紹介したオレイン酸なのです。

オリーブオイルに含まれる成分のうち、オレイン酸は、全体の約70パーセントを占めていますので、オリーブオイルダイエットは、痩せるだけというよりも、血液からきれいにする効果があると言えそうです。

オリーブオイルダイエットのやり方

では、実際にオリーブダイエットをやろうと思った際の方法について見て行きたいと思いますが、実際には2種類の方法があると言われいてます。

そのまま飲む方

方法の1つめとしてが、オリーブオイルをそのまま飲むやり方になります。
食事前の1時間と、食事後の1時間を避けるようにして、先ほども述べたように、大さじ1.5~3.5杯程を1日に1回のペース飲みます。

この1.5~3.5杯と書いている量は、実際に目指したい体重によって、オリーブオイルを摂取する量が変わります。

目指す体重が、今より-9kg以内の場合、目安として大さじ1.5杯を飲みます。
今の体重よりも、-9kg~-18kgまで減らしたい人は、大さじ3杯、今より18kg以上減らしたい人は大さじ3.5杯程となり、下記の表の通りになります。

落としたい体重の目安 オリーブオイルの摂取量
~9kg 大さじ1.0杯
9kg~18kg 大さじ3.0杯
18kg~ 大さじ3.5杯

料理に混ぜて摂る

もう1つのやり方としては、食事でオリーブオイルを摂取する、別名、地中海式ダイエットとも呼ばれるやり方です。

オリーブオイル、魚類、野菜類、豆類芋類、パスタなどを多く取り入れ、ワインも取り入れる、文字通り、地中海料理を参考にしたダイエット法になります。

ポイントは乳製品や肉類などの動物性油を控えめにして、その分を、オリーブオイルで補います。
こちらの方法が気になる方は、調理も必要になってくるため、オリーブオイルを使った地中海料理のレシピを探して自分に合ったものを見付けるようにしましょう。

オリーブオイルダイエットの注意点

まず注意しなければいけないのが、使用するオリーブオイルが挙げられます。
オリーブオイルというと、種類などないと思うかもしれませんが、どのオリーブオイルを使うかは非常に大切です。

オリーブオイルダイエットは、食事の時間帯を避けてオリーブオイルを飲む事で、脳に満腹感を認識させるのが目的のダイエット法になります。
ですから、少量の食事で満腹だと認識させるには、まず満腹と感じるラインを下げる必要があります。

そして、これらに有効とされるのが、無味無臭のオリーブオイルです。

つまり、ぶっちゃけて言ってしまえば、あまりおいしくなくても良いのです。
ですから、オリーブオイルダイエットに使うオリーブオイルは、味や香りのあるエクストラバージンオイルなどよりも、ピュアオリーブオイルと呼ばれるものがおすすめです。

メリットとしては、オリーブオイルダイエットは満腹中枢に働きかけるダイエットであり、特にこれと言って食べてはいけないものなどもなく、食事やメニューを制限するわけでもないので、終わった後に食べなかったメニューを食べてといったようなリバウンドも抑えられます。

しかし、やはり油のカロリーは高いというのだけは意識しておきましょう。
その分のカロリーをどこかで抑える必要がありますし、カロリーオーバーしてしまってはダイエットではなくなってしまいますので、そこだけ注意が必要です。

スポンサードリンク

このエントリーに投稿された口コミ

現在、口コミ投稿はありません。
もしこのダイエットの経験がありましたら、ぜひ下記のボタンをクリックして口コミを投稿してみてください。

エピソード投稿フォームボタンを開く

この記事を読んだ人におすすめの記事

梨ダイエット
投稿口コミ数「0」 件
キウイダイエット
投稿口コミ数「0」 件
おにぎりダイエット
投稿口コミ数「0」 件
甘酒ダイエット
投稿口コミ数「2」 件
納豆ダイエット
投稿口コミ数「0」 件
梅干しダイエット
投稿口コミ数「0」 件
ほうれん草ダイエット
投稿口コミ数「0」 件
カレーダイエット
投稿口コミ数「0」 件
はちみつダイエット
投稿口コミ数「0」 件