あの独特の食感と甘みがたまらない「梨」
そんな梨を使った夏~秋におすすめの梨ダイエット

特別好きというわけでなくとも夏~秋になれば、梨を食べるという方は多いのではないでしょうか。
あのシャリシャリ、サクサクとした独特の食感と食べやすさ、みずみずしさは梨の最大の特徴といっても良いかもしれません。

日本には他にもたくさんのフルーツがありますが、そのどれもが梨の代わりにはなれず、まさに唯一無二の存在といっていいでしょう。

それゆえに、梨を食べられる季節を毎年心待ちにしているという方も多く、心をわしづかみにしている梨ですが、実はダイエットに効果的だという話もあるのをご存じでしょうか。

今回は、その梨を使った梨ダイエットについてご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

まずはおさらい!梨ダイエットのやり方・方法

梨ダイエットのやり方は、とても簡単です。
というのも、食事を梨に置き換えるだけといういわゆる置き換え系ダイエットになります。

1日に朝食、昼食、夕食と3回の食事をするのであれば、その3回のうち1食分を梨と置き換えればいいのです。

置き換えるにあたって、梨を食べる量というのは決まっていませんが、最低でも1日に半分以上食べるようにしておきたいものです。

1日のうち1食を梨と置き換えるという生活を最低でも1ヶ月ほど続けていくと、変化が感じられるようになります。
基本的に梨ダイエットは短期間で効果を実感できるタイプのダイエット法ではありません。

時間をかけてじっくりと効果を実感していくタイプのダイエットになりますので、最初から長期戦になる覚悟はしておきたいものです。

なぜ梨なのか、梨がダイエットに効果的なのか

梨というと食後のデザートのイメージが強いという方も多いかもしれません。
そのため、「なぜ梨がダイエットにいいの?」と疑問に感じている方もいるかと思います。

実は以外と低カロリー

そもそも、なぜ梨がダイエットに効果的なのかというと、まず挙げられる要素としては梨が「低カロリー」なフルーツだからです。

私たちの生活に身近なフルーツで、ダイエットとしても人気があった食材の1つにバナナがありますが、実は梨はバナナの半分ほどのカロリーしかないのです。

梨はシャキシャキしており食べ応えもあって、しっかりと甘みもあるフルーツですので、なぜカロリーが低いのか不思議に思われるかもしれませんが、梨のカロリーの低さというのは、その水分量によるものです。

というのも、梨の成分のほとんどが水分なのです。
そのため、梨を食べ過ぎて太るということは、実はあまりないのです。

水を取る事になるため、多少むくむことはあっても、ほとんどが水分になりますので、もちろん食べ過ぎはよくありませんが、自然と体の外へと排出されるのです。

食事から摂取するカロリーを梨から摂取するカロリーに置き換えることができますので、摂取カロリーを手っ取り早く抑えていくことができるのです。

しかも、より低カロリーな梨に置き換えることによって、よりいっそう摂取カロリーを抑えることができるのです。

石細胞の食感と食物繊維

また、梨といえばあの独特の食感があります。
シャキシャキ、サクサクとした梨ならではの食感は、石細胞と呼ばれるもので、この石細胞があるからこそ、あの梨独特の食感が生まれているのです。

歯ごたえがありよく噛むため、食べた感覚があり食べ過ぎなども防ぐ効果も期待出来ます。

そして、その石細胞には食物繊維が豊富に含まれています。
食物繊維によって満腹感も得られますし、お腹の中を綺麗に掃除してくれる効果も期待できるのです。

便秘気味の方であれば、梨ダイエットによって便秘解消も期待できますので、便秘が解消されるだけでも体重が結構落ちますし、思った以上の体重の変化に驚くこともあるかもしれません。

梨ダイエットの注意点について

梨ダイエットにはいくつかの注意点があります。
まずは置き換えの程度はルールをしっかり守る必要があります。

1日3食のうち2食、もしくは3食すべてを梨に置き換えてしまうなんて事は絶対にしてはいけません。

考えればすぐに解る事ですが、梨だけしか食べないなんて事は、当然、必要な栄養素を摂取することができません。

体重だけを見ればもちろん落ちていくかもしれませんが、それは不健康な痩せ方になります。
必要な栄養素を摂取しながら梨ダイエットをするのであれば、やはり1日のうち1食を置き換えるようにして、そのときに最低でも半分以上の梨を食べるようにしておきましょう。

短期目線ではなく長期目線を持って

また、梨ダイエットは先でもお話ししましたように長期戦になるダイエット法です。
1週間や2週間、ましてや1日や2日では思ったような効果は出ないものです。

梨ダイエットに対して即効性を求めてしまうと、今度はそれがストレスになってしまい、ダイエットへ悪影響を及ぼしてしまうかもしれません。
長期戦のダイエットということで、梨ダイエットに挑戦するときには長い目で見ていくようにしましょう。

季節限定か年中通してやるかも考えておく

そして、最後に梨そのものの入手についてです。梨というのは夏の終わりから秋にかけて売りに出されます。
秋になればスーパーなどでも梨をよく見かけるものですが、逆に秋以外の季節ではなかなか梨を見つけられないものです。

ネットショッピングなどでお取り寄せをするということも可能ではありますが、そうなってくると梨の入手だけで結構なお金がかかってしまうかもしれません。

多少お金がかかってもいいという方であれば問題ないかもしれませんが、ダイエットにお金をかけたくないという方の場合、梨ダイエットを実行する時期というのは限られてくるかもしれません。

梨はそもそも秋頃以外の季節では入手しにくいということを覚えておきましょう。
ただ、秋というのは食べ物がおいしい季節でもありますので、梨ダイエットをするには最適なのかもしれません。

食欲の秋とも言われるくらいですから、食をこだわりつつ梨の効果で適切な体重を維持という考え方などもできます。

梨が好きな方は制限的なものも多少はありますが、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

このエントリーに投稿された口コミ

現在、口コミ投稿はありません。
もしこのダイエットの経験がありましたら、ぜひ下記のボタンをクリックして口コミを投稿してみてください。

エピソード投稿フォームボタンを開く

この記事を読んだ人におすすめの記事

ほうれん草ダイエット
投稿口コミ数「0」 件
みかんダイエット
投稿口コミ数「0」 件
マスタークレンズダイエット
投稿口コミ数「0」 件
炭酸水ダイエット
投稿口コミ数「0」 件
柿ダイエット
投稿口コミ数「0」 件
きのこダイエット
投稿口コミ数「1」 件
夜キャベツダイエット
投稿口コミ数「0」 件
生大根ダイエット
投稿口コミ数「0」 件
そうめんダイエット
投稿口コミ数「0」 件