解っていてもなかなかできない?
塩抜きダイエットで短期間でしっかり痩せる!

今の時代、塩分のとり過ぎというのは誰もが気にしているものです。
しかしながら、気にしていてもやはり塩なしの生活というのはなかなか難しいものです。

ですが、それがダイエットになるのであれば、喜んで塩抜きするという方も多いのではないでしょうか。
ここでは、現代人にこそ必要な塩抜きダイエットについてご紹介していきましょう。

スポンサードリンク

塩抜きダイエットのやり方

塩抜きダイエットのやり方についてですが、思っている以上にシンプルです。
というのも、塩抜きの食事をするだけなのです。

しかも、塩抜きの食事をするのはたった3日間でいいのです。
完全に塩を抜いた食事をしていくことになりますので、連休などまとまった時間がとれるときに実践していきましょう。

外食をしないこと、塩分の含まれているお菓子や加工食品を食べないこと、料理を作るときに塩や醤油、味噌など塩分の入っている調味料を使わないことを3日間続けていきます。

また、塩分を排出するためにカリウムも積極的に摂取していきます。
野菜やフルーツを食べていくことになるのですが、カリウムはパセリやほうれん草などに多く含まれています。

さらに、これらに加えて水を普段よりも多めに飲んでいきます。
1日あたり1.5リットルから2リットルほどを心がけていきましょう。

水分を多めにとることによって、より塩分が排出されやすくなります。
4日目からは普通の食事に戻してOKですが、減塩を心がけるようにしましょう。

完全に塩抜きの生活をするのは、3日間で一旦ストップしておきます。

なぜ塩抜きがダイエットに効果的なのか

塩抜きというと健康にはよさそうですが、なぜダイエットに効果的なのでしょうか。
まず、塩抜きはむくみの解消につながってきます。

塩抜きをすることによって、それまでたまっていた体内の余分な水分が抜けていきます。
もともとむくみがひどかったという方であれば、それだけで大幅に体重も落ちるでしょうし、むくみが解消してボディラインもスッキリとしていきます。

また、代謝もアップしますので、脂肪を燃焼しやすい体になっていきます。
要は、痩せやすい体になっていくのです。体の巡りがよくなり、血流も改善されますので、冷え性などで悩んでいた方であれば、冷え性も改善されるでしょう。

冷えは万病のもとと言われますが、ダイエットにおいても冷えは大敵です。冷え症が改善することによって、さらに痩せやすい体になっていくことでしょう。

さらに、塩抜きの食事をすることによって腸の調子もよくなっていきます。
便秘気味の方であれば、便秘が解消されますし、それによってポッコリとしていたお腹周りがスッキリするでしょう。

あと、意外に知られていないのですが塩分の多い食事というのはそれだけで食欲を増進させます。
つまり、塩分の多い食事というのはついつい食べ過ぎてしまうのです。

味付けの濃いおかずのときにはご飯を食べ過ぎてしまうというのも、まさに塩分による食欲増進が関係しています。
塩抜きの食事をすることによって、塩分による食欲増進というものがなくなってきます。

それまで塩分によって食欲が増して食べ過ぎていたという方であれば、塩抜きの食事によって食べる量を抑えることができるのです。

食べる量が減れば、それだけでダイエットになります。
もともと現代人というのは塩分過多になりやすい傾向にあります。

現代人の不調というのは塩分過多によるものも少なくありません。
そのため、塩抜きダイエットによってダイエット効果だけではなく、健康面での効果も期待できるのです。

塩抜きダイエットにおける注意点

塩抜きダイエットにおける注意点ということですが、塩抜きダイエットの期間には特に注意が必要です。
というのも、先では3日間塩抜きの食事をすると説明しました。

逆にいえば、これ以上は続けてはいけません。
塩分が人間にとって重要なものであることについてはご存知でしょう。

まったくの塩なしでは生きていくことができません。
塩抜きダイエットは短期間で結構な効果を実感できるので、「このまま塩抜きを続けよう」と考える方も少なくありません。

しかしながら、それ以上続けてしまうと、今度は塩分が足りなさ過ぎて健康を害してしまうのです。
塩分過多はいけませんが、だからといって塩分をまったく摂取しないというのもいけないのです。

あくまでも塩分過多になってしまうのがいけないのであって、塩分そのものが悪いわけではないということを忘れないようにしましょう。
健康のためにはある程度の塩分が必要だからこそ、4日目からは普通の食事に戻して、減塩を心がけるようにすべきなのです。

あとは、当たり前のことですが栄養バランスを考えた食事をすることです。
抜くのはあくまでも塩分だけです。「面倒だから何も食べない」ではただの断食になってしまいます。

塩を抜きつつ、それ以外では栄養バランスのとれた食事を心がけるようにしましょう。

スポンサードリンク

このエントリーに投稿された口コミ

現在、口コミ投稿はありません。
もしこのダイエットの経験がありましたら、ぜひ下記のボタンをクリックして口コミを投稿してみてください。

エピソード投稿フォームボタンを開く

この記事を読んだ人におすすめの記事

ちくわダイエット
投稿口コミ数「0」 件
キムチ納豆ダイエット
投稿口コミ数「1」 件
フルーツグラノーラダイエット
投稿口コミ数「0」 件
プロテインダイエット
投稿口コミ数「0」 件
ほうれん草ダイエット
投稿口コミ数「0」 件
昆布ダイエット
投稿口コミ数「0」 件
そうめんダイエット
投稿口コミ数「0」 件
玄米ダイエット
投稿口コミ数「0」 件
キウイダイエット
投稿口コミ数「0」 件