テレビの放映や女優も実践で話題!
開脚ストレッチでダイエットに挑戦しよう

開脚ストレッチダイエットというものをご存知でしょうか。
最近では女優さんでも開脚ストレッチをおこなっている方が多くなっているようです。

開脚ストレッチというとどちらかというと健康法のイメージがありますが、ダイエットにもいいと言われているのです。
ここでは、開脚ストレッチダイエットについてご紹介していきましょう。

スポンサードリンク

開脚ストレッチダイエットのやり方

開脚ストレッチダイエットのやり方についてですが、開脚ストレッチというと左右や前後に180度開脚するというイメージがあるのではないでしょうか。

確かにそれも開脚ストレッチではあるのですが、だからといって足を広げればいいというわけではありません。
特に、体がかたくなっている方というのは、そもそも足を広げることも難しいかもしれません。

まずは簡単なものからスタートするようにしましょう。
開脚ストレッチの基本形ということで実践しておきたいのがタオルを使ったストレッチです。

まず仰向けに寝転がります。
左右どちらかの足の裏にタオルを引っ掛けて、膝をしっかりと伸ばした状態で足を上げていきます。

結構きついかと思いますが、タオルを引っ張った状態で足を揺するようにしていきましょう。
これを片方ずつ、両足でおこなっていきましょう。

こういった基本形を実践していくと、開脚したときの足の広がり方というのが違ってきます。
さすがにガチガチにかたくなっている方がいきなり180度の開脚をできるようになるということはないでしょうが、続けていくことによって徐々に足の広がる角度は大きくなっていくでしょう。

なぜ開脚ストレッチがダイエットに効果的なのか

そもそもなぜ開脚ストレッチがダイエットに効果的なのでしょうか。

むくみの解消

まず、開脚ストレッチによって下半身のむくみが解消されることになります。

開脚ストレッチによって股関節をほぐすことができるのですが、股関節には大きなリンパ節があります。

ここがほぐれることによって、老廃物がスムーズに排出されるようになり、むくみが解消されるのです。
むくみによって下半身太りになってしまっている方であれば、開脚ストレッチによって下半身がスッキリするでしょう。

冷えの改善

また、開脚ストレッチは冷え性の改善にもいいとされています。
開脚ストレッチによって股関節や太ももを刺激することができるのですが、これによって血液やリンパ液の流れが改善されます。

体の中の巡りが改善されることになりますので、血行不良によって起こっていた冷え性の症状も改善していきます。
体の冷えによって太りやすい体質になっている方もいますので、冷え性が改善されることによって、より痩せやすい体になっていくのです。

便秘の改善

さらに、便秘解消にも期待が持てます。
便秘というのは、基本的に腸の働きが不十分になることによって起こります。

開脚ストレッチによって血流が改善されると、腸の働きも活性化します。
腸がよく働くようになると便秘も解消されますので、ポッコリお腹もスッキリさせることができるのではないでしょうか。

生理痛や生理不順の改善

開脚ストレッチにはこういったダイエットに嬉しい効果だけではなく、女性に嬉しい効果もあります。
というのも、開脚ストレッチによって生理不順や生理痛が改善されるケースもあるのです。

生理不順や生理痛も血流の悪化によって起こるものですので、開脚ストレッチによって血流が改善されると生理不順や生理痛も解消されるのです。

リラックス効果

そして、開脚ストレッチによってリラックス効果も期待できます。
ダイエットにあたってストレスを感じる方は多いでしょうから、開脚ストレッチダイエットをしながら同時にリラックスできるというのは非常にありがたいところなのではないでしょうか。

リラックスできるからこそ、開脚ストレッチダイエットを続けることができるという部分もあるでしょう。

開脚ストレッチダイエットにおける注意点

開脚ストレッチダイエットにおける注意点ということですが、無理に開脚しないことです。
というのも、日ごろから体をまったく動かさないという方であれば、ろくに開脚できなくて当たり前なのです。

それをダイエットのためといって無理に足を開こうとすると、逆に股関節や太ももを痛めてしまうかもしれません。

実際に、普段開脚しない方が勢いをつけて、急激に開脚をしようとして、血管や筋を痛めてしまうというケースはあるのです。
そうなってしまえば、開脚ストレッチダイエットどころの話ではありません。

左右や前後に180度の開脚をしている方を見るとうらやましくなって真似したくなるかもしれません。
しかしながら、体がかたくなっている方というのは特に少しずつ慣らしていくという作業が必要になってくるのです。

ダイエット法としては物足りなく感じてしまうかもしれませんが、健康的に実践してこそのダイエットです。
無理をして股関節や太ももを痛めることのないように、無理のない範囲で続けていきましょう。

スポンサードリンク

このエントリーに投稿された口コミ

現在、口コミ投稿はありません。
もしこのダイエットの経験がありましたら、ぜひ下記のボタンをクリックして口コミを投稿してみてください。

エピソード投稿フォームボタンを開く

この記事を読んだ人におすすめの記事

ドローインダイエット
投稿口コミ数「0」 件
四股踏みダイエット
投稿口コミ数「0」 件
ブリッジダイエット
投稿口コミ数「0」 件
フラフープダイエット
投稿口コミ数「2」 件
ヨガダイエット
投稿口コミ数「1」 件
ラジオ体操ダイエット
投稿口コミ数「0」 件
股関節ストレッチダイエット
投稿口コミ数「0」 件
ウォーキングダイエット
投稿口コミ数「0」 件
自転車ダイエット
投稿口コミ数「1」 件