半身浴ダイエットの効果と成功するやり方や入浴時間と消費カロリーについて

ダイエットをしようと思った時、まず多くの人が考えるのが、運動であったり、食事の制限だったり改善だったりする事が多いと思います。

とはいえ、毎日の定期的な運動や食生活を見直して改善するというのは、言うのは簡単ですが実際には難しいものですし、なかなか気持ちも保てません。

スポンサードリンク

そんな方におすすめしたいのが、今回紹介する半身浴で行うダイエットです。

運動嫌いでも続けて行う事ができる!

半身浴ダイエットは一度は聞いた事があるかもしれませんが、そのやり方などは非常にシンプルで、本当に半身浴をただただするだけ。という感じです。

風呂の中で運動したりするわけではありませんから、運動が苦手・嫌いという方でも、実践可能ですし、ほどよく汗をかいて老廃物を排出する事が可能になります。

なぜ全身浴ではなく半身浴なのか

もともと、長時間の入浴というのは、心臓や肺に負担をかけてしまう事に繋がります。

それを可能な限り軽くするため、全身浴ではなく、胸の下の腹部あたりまで浸かるようにする半身浴が良いのです。

半身浴では、長い時間をかけてゆっくりと汗をかいていくのが大切になってきますし、体への負担を全身浴ではないので軽減する事ができるのです。

痩せる効果はちゃんとあるのかどうか

実際に、ただ半身浴で浸かっていれば、本当に痩せれるのか?と思う方も多いかも知れません。

そもそも、半身浴ダイエットは、やったらすぐ成果に繋がるというようなものではありません。
即効性はありませんし、じっくりとゆっくりと長い時間をかけて、効果を出していくものでもあります。

ですから、1ヶ月後など短気で成果を求める人には、向かないと言えます。

また、やはりこれだけでマイナス10キロなどを求めるのも酷と言えます。
目標体重やスタート時の体重でも変わりますが、ダイエットの効果としては大規模ではないと言えます。

ただ、半身浴には、健康的に痩せたり、美容面への効き目などもあったりしますから、その面の効果も相乗効果として知っておくと良いと言えます。

消費カロリーについて

痩せる事に関してはカロリーも大切になってきますが、半身浴ダイエットでの消費カロリーは散歩と同じほどと言われています。

男性と女性や年齢や体重でも変わりますが、多くは1時間ほどの半身浴で、100Kcal~200Kcalの消費となるのが多いのではないでしょうか。

消費カロリーだけで見れば、そこまで大きいものではありません。
ですが、以下にも紹介するように、色々なメリットもありますので、それらも考えながら実践するかを考えるようにしましょう。

冷え性が改善される

半身浴は、長い時間お風呂に浸かる事になりますから、下半身がゆっくりと温められます。
そうすることで、血行が良くなります。

冷え性は、血の巡りが悪い事がその状態を引き起こしますので、半身浴を行う事で、血行が良くなり血の巡りが末端まで行き届く事で、結果として冷え性が改善される事に繋がります。

血行がよくなる事での代謝がアップ

血行が良くなることで、私たちの体の代謝機能も改善されていきます。

代謝が良くなれば、疲労回復にも繋がって疲れが取れやすくなります。

よくお風呂に入れば疲れが取れるという事が言われたりしますが、疲れているという時は、この半身浴をする事で、代謝をアップさせる事でこうい結果に繋がるのです。

美容への効果・効き目も

半身浴では汗をかくことになります。
この汗をかくという事は、余分な脂質、毛穴に入った汚れ、老廃物、雑菌などなど、それらのものも一緒に流してくれる事になります。

また、半身浴は一瞬で終わる物ではなく、長時間続けて行うものです。
そのため、肌への負担も非常に少なく、上記のような老廃物などを時間をかけてゆっくりと排出するので、美容面への効き目も非常に良いと言われています。

成功するための正しい半身浴のやり方について知っておく

半身浴ダイエットの方法ですが、ダイエットを目指そうとしたとしても、半身浴自体のやり方は、普通のものと同じです。

入浴する際に、体の下半分、いわゆる下半身部分からみぞおちあたりまで浴槽に浸かるというただこれだけです。

特にこれ以上何かをするという事はありませんし、ただ体を温めてじっくり汗をかいていくという事になります。

入浴の温度について

この時の入浴のお湯の温度ですが、38度~40度ほどが良いと言われています。
お湯の温度が高すぎては、心臓や肺などに負担をかける事になりますから、高すぎるのは禁物です。

逆に、低すぎてぬるいお湯になってしまうと、汗が出ないですし効果が得られなくなってしまいます。

体がゆっくり温まってくれる温度で半身浴をすれば問題ありません。

半身浴をする時間

半身浴をする時間の目安としては、だいたい1時間前後を行うのが良いと言えます。
ややぬるめくらいのお湯で、汗が出てくる程がベストと言えます。

長い時間をかけて入るのが理想ですから、熱くてすぐ出るのもNGですし、ぬるくて汗が出ずに長時間入るのもNGです。

入浴する時間帯

これは、特にこの時間が良いというのはありませんから、自分のライフスタイルに合わせて選びましょう。

ただ、食後すぐなどはしばらく時間を空けてから入るようにしましょう。

また、睡眠直前なども避けて、寝る2時間~3時間前頃にやるのをおすすめします。

体を温めれば、良い睡眠へとも近づきます。
半身浴ダイエットで美容・健康に良くなりながら、ダイエットの成功にも繋げていくというのが理想です。

半身浴ダイエット自体で大きく痩せるというよりは、ダイエットサポート的に健康・美容面などの付加価値を得ながら、食事や運動なども見直していければ、一番最高のダイエット法になるのかもしれませんね。

とはいえ、お風呂が好きな方には、ぜひ実践して欲しいダイエットです。

スポンサードリンク

このエントリーに投稿された口コミ

  • 半身浴を始めてからなんだか調子が良いです♪

    今までなかなか寝れなかったのが寝付きもよくなり、ぐっすり寝る事で化粧のノリも良くなったり肌の調子も上向き傾向で、全般的に良い方向に流れてるからこのまま痩せる方向も続けていきたいですね♪

    2012/10/10 by ぽと 様

エピソード投稿フォームボタンを開く

この記事を読んだ人におすすめの記事

ビール酵母ダイエット
投稿口コミ数「0」 件
岩盤浴ダイエット
投稿口コミ数「0」 件
夜キャベツダイエット
投稿口コミ数「0」 件
おにぎりダイエット
投稿口コミ数「0」 件
生姜ダイエット
投稿口コミ数「0」 件
黒豆ダイエット
投稿口コミ数「1」 件
アボカドダイエット
投稿口コミ数「0」 件
SHINOの腰回しダイエット
投稿口コミ数「1」 件
杜仲茶ダイエット
投稿口コミ数「2」 件